もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「犬飼さん家の犬」

最近話題の「犬飼さん家の犬」…
今日から(昨日から?)映画公開だそうです。

「犬飼さん家」と同じ「サモエド」 ウチにいます。
ただ、ウチは「犬飼さん家」と逆で
『ダンナが単身赴任中に、家族に内緒でダンナが「サモエド」を飼ってしまいました』ですケド(笑)

ウチも含め、最近のサモ飼いさんたちの心配は、なんといっても「サモエドが流行ったらどうしよう…」です。
ヘンに流行って、ただでさえ頭数が少ない犬種なのに、心ない繁殖や流行に乗った無責任な飼い主が増えたら…と思うからです。

ウチには紗羅もいますが、紗羅はハスキーです。
ハスキーといえばみなさんもご存じのように、漫画→ドラマで人気が出て流行し、結果、飼育放棄などの悲しい出来事がありました。
サモエドもそんなことにならないように…と心配なのです。

サモエドは見かけがあのとおりのかわいさですし(親バカ?) 話題になることで「飼いたい!」と思う方も増えるでしょう。
だけど、サモエドやハスキーは大きくなります。(たまたま紗羅はちっちゃいけど…)

ごはんもいっぱい食べます。

力も強いです。 子どもがリードを持ってお散歩…というわけにはいきません。

ドラマのとおり「自分がその気にならなきゃテコでも動かない」くらい「我が道」を行く犬です。

おとなしくて優しい犬ですが、個人差もあります。 もちろん、いくらおとなしいコでも怒る事だってあります。

吠えないわけでもありません。

毛も恐ろしく抜けるし、洗うときは素人の大人2人がかりで2~3時間はかかります。

小さい頃は物を齧って壊すなんて事は日常茶飯事です。 その破壊力は半端じゃありません。

暑さに弱いので、夏はクーラーつけっぱなし… 電気代も半端じゃありません。


ドラマや映画を見て「飼いたい!」と思った方は、サモエドの事をよく知った上で、出会ったコを幸せにしてあげて欲しいのです。

いきなりサモエドを飼ってしまったウチが言える事ではないかもしれません。
でも、そんなウチだから言える事もあるのかもしれません。

少なくともウチは「サモエド」の事を知っていました。
どんな犬種なのか、どのような犬なのか…知っていました。
そして、思いがけずモコと巡り会いました。

そして、犬種について知識はあったはずなのに、犬を何頭も飼った経験があるのに、モコが小さい頃はとても大変でした。
私が良い飼い主じゃなかったのかもしれません。 モコをウチの都合よくしようとしたのがいけないのです。
ホントはモコが「サモエド」だから大変だったのではないかもしれません。
でも、本当に大変でした。

笑えることも、嬉しいこともあったけれど、本当にどうしたらいいのかわからなくて涙が出ることも多かったのです。

サモエドだけじゃないですね。
どんな生き物でも、覚悟と忍耐がないと幸せになれません。

サモエドはその「覚悟や忍耐」に余りあるほど幸せをくれますが…

あぁ なに書いてるかわかんなくなって来ちゃいました。(苦笑)

とにかく、みんなが幸せでいられますように。
不幸なコが生まれませんように…と願います。

モコ 紗羅 ぷー…
ウチに来てくれてありがと。
あなたたちはウチに来て幸せかい?
そうであってくれたら 私もしあわせです。

ペット博と今後の予定

ゴールデンウィークの真ん中、5月4日にパシフィコ横浜でやっていたペット博に行ってきました。
例によって写真はなし(^_^;) カメラどっかにいっちゃったよ

そこではチョッパー君やハスキーさんのアリシアちゃん・ソフィちゃん・トリッシュちゃん、紗羅より年下なのに紗羅より大きいハスキーのさくらちゃん達に会えました。

会場を出てみなとみらいのドッグカフェにご飯を食べに行くと、なんと!すごーくお久しぶりにイワンちゃん・詩音ちゃんにも会うことが出来ました。(^o^)
モコも私も大きくなっちゃってビックリだったかな…(^^;)

パパが単身赴任でいないし、土日もイロイロ忙しくてなかなかお出かけできないけど、たまにお出かけしたらいいことあったね!

これから暑くなっちゃうし、さらに土日が忙しくなっちゃうので難しいけど、空いてる日にはなるべくお出かけしようね。


で、これからの私の(とお姉ちゃんの)予定…

6月5日(日) みなとみらいホール
横浜開港記念祭ブラスクルーズ ザ・ヨコハマ・ウインドシンフォニー出演

8月20日(土) 鎌倉芸術劇場
みんなの吹奏楽団 第5回演奏会出演

12月18日(日) 海老名市文化会館
海老名市民吹奏楽団 第22回(あれ?23回?)定期演奏会出演

他にもちょこちょこ本番が入るかもしれませんが、今のところ確定しているのはこれくらい…
これで土日のほとんどが埋まってしまいます。(-_-;)

ブラスクルーズは入場料がかかりますが、みんなの吹奏楽団と海老名市民吹奏楽団は無料ですので、音楽に興味をお持ちの方は是非おいでくださいませ。

特に、みんなの吹奏楽団の演奏会は昨年まで荒川区で行っていたものが今年鎌倉で…と場所が大きく変わっていますので、今までのお客様はもちろん、新しく聴きに来てくださる方大歓迎です。

ちなみにこの楽団は、2008年からNHKのBSで放送されていた「響け!みんなの吹奏楽」という番組のスペシャル版のためにその都度結成されたスペシャルバンドに出演した人たちの有志で結成されている吹奏楽団です。
日本全国からこの演奏会のために集まり、数回の練習と合宿で演奏会をします。
一聴の価値あり!です。

また、海老名市民吹奏楽団の定期演奏会は例年11月に行われていますが、今年は文化会館の改修工事に伴い12月になっています。
新文化会館オープン直後の演奏会となります。

練習場所も改修工事でなくなってしまい(しかも震災の影響で予定よりも早く閉館となってしまいました)、練習場所に苦労していますが、そんな状況にもめげずに演奏会に向けて動き出しています。


そんなこんなで、演奏会シーズンが終わるまではまた忙しくなってしまいますが、演奏会シーズンが終わる頃にはまた涼しくなるから、そしたらまた遊びに行こうね。

新しい遊び場

例によって写真は一切ありませんが…(^_^;)

ここ1ヶ月の間に2回ほど、新しく見つけたドッグランに行っています。

王国がなくなって、家から近くて、大きな子が遠慮なく遊べるところがなかなか見つからなかったのですが、
papaがネットで調べて偶然見つけたところに行ってみたところ、大きな子も多くて思いっきり遊べる場所だったので満足!

常連さんがたくさんいらして、まだ2回しか行っていないのでなかなか輪の中にググッとは入れないけど、
別に疎外される事はないので そのうち仲良くなれるといいな~と思っています。

紗羅はドッグランは仔犬の時に1回行ったきりだったけど、そのときは小さくてあまり周りから相手にされなかった事もあり、ハスキー魂炸裂ってカンジで ずっと「我が道」(笑)
一人でウロウロ探検しているだけでした。

今度もそうかな? って思ってたけど、相変わらず「我が道」のところもありつつ、小さい子たち(柴犬やラブのパピーちゃんや小型犬)と追いかけっこを楽しんでくれて一安心。
ウチの中でもハイスピードで「おいおい」というカンジですが、ランではさらに超スピードでびょんびょん飛び跳ねつつ、一人で土埃をあげていました。(笑)

そこにはハスキーの常連さんもいて「初めて本物のハスキー見た!」というカンジ。(^_^;)
だって…紗羅は本当に小さいんです。
1歳8ヶ月を過ぎた今でも14kg弱で、誰かに会うと必ず「何ヶ月ですか?」と聞かれます。
どう見てもパピーにしか見えないからなんですね~(苦笑)
そこで会ったハスキーさんたちは「小柄なんですよ」と言いつつ、紗羅よりも3まわりくらい大きくて、それなのに紗羅よりずっと年下でした。(@_@)
「もう一人、もっと大きい子がいるんだよ。その子が来たら『大中小』揃うね~」なんて言われてたら、ご本人登場! 紗羅の倍以上の体重がある立派なハスキーさんでした。

もうこれ以上大きくなることはないだろうから、小さいのは諦めてるけど、黒柴さんと遊んでいるところを遠くから見ると区別がつかないくらい。(^^;)
しーが紗羅をだっこしていたら「だっこ出来るハスキー!」「だっこさせてみて~」と他の飼い主さんが代わる代わるだっこしてくれました。

先日は、椅子に座って見ている方の膝に代わる代わる勝手によじ登ってお座り…(^_^;)
家でもよくやるけど、よその人にまでするなんて~~~(恥)
「暖かいからいいわよ~(夜だったので…)」と言っていただきましたが、『猫のように膝に乗り、猫のように跳ぶハスキー』っていったいなんなんだか…(笑)
どこまでもマイペースな紗羅です。


モコはというと、相変わらず一人に狙いを定めると(気に入った子を見つけると)ずーっと追い回してプロレスしたそうにしています。
だけど、最近股関節が痛いようでなかなか思うように遊べないみたい。
家でも時々、寝返りを打ったり 立ち上がる時に「ひゃいん!」と悲鳴を上げることがあります。
先日、獣医さんでみてもらったけど、まだお薬や治療をするほどではないでしょうと言われたので、ランに連れて行きました。

前からどちらかというとぼーっとしてるし、運動神経は鈍いしで、小走りくらいしかしなかったけど、プロレスは大好きで「サモエド女子プロレス 関東支部部長」という称号までいただいた位でしたが、
もう走るのは辛いらしく、気に入った子を追いかけるのも『どすどす』と歩いて追うだけなので全然追いつけなくて…(苦笑)
時々 追いつけない事がつまらないのか、立ち止まって「きゅーきゅー」啼いたりしていました。

それでもプロレスの相手をしてくれる子がいて、今までみたいに立ち上がってがっぷり四つに組もうとしたとたん、「きゃいん!!」と腰砕けに転んでしまいました。(/_;)
その後、1日くらいは相当痛かったようで、家でもことあるごとに悲鳴を上げていましたが、2日後くらいからは元に戻って一安心。

2回目のランでも、お気に入りのラブくんにストーカー光線ばりばりでずーっとついて回っていましたが、お相手もおっとりした子だったので、2人で「とことこ」「どすどす」と全く緊迫感のない追いかけっこをずーっとしていました。(爆)

そして相手が立ち止まると、もぞもぞと背中に手をかけて立ち上がって乗る気まんまん!
大丈夫かな~?と心配でしたが、痛がることもなく、相手の子が困った顔でとことこと歩き出すと、そのままの姿勢で一緒に動く姿は爆笑を誘っていました。

モコの腰の調子は心配ですが、紗羅のエネルギーを発散させなきゃ家が破壊されそうなので、出来るだけこまめに行ってみようと思っています。

どうやらそこのランにもサモエドが時々来ているらしいです。(誰だろ?)
まだ会えてないけど、いつか会えるといいね。

«  | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。