もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不注意でゴメン!

昨日の晩は不注意でゾッとしました。

チョッと伸びた爪を「楽器吹くのにジャマだから」と切って爪ヤスリで整え、『さてと…』とビニールケースに入れたヤスリを引き出しにしまおうと立ち上がったときでした。
もう一歩足を前に出せばよかったのに、横着して手を伸ばしてしまおうとしたら、グラッ!とバランス崩して転けそうになりました。(もともと腰痛持ちなんだから当たり前です!)
ヤスリを持った手は伸ばしたままだったので、バランス取ろうと手がブンブン上下に揺れました。

そしたら… ちょうどそこには イイ子にお座りしたプーちゃんが!

『危ないっ!』と思ったときにはヤスリのビニールケースの先がプーの顔に当たっていました…(>_<)

バランスを取り戻して「プーちゃんゴメンっ!大丈夫?」とプーを見ると、プーちゃん目をつぶって開きません。 抱き取って覗き込むと目をしばしば… 左目を開けていられないみたい!
焦って無理矢理目を開けてみてみると、なんだか傷があるみたい…
どうしよう!! 時間はもう夜中です。
病院に電話しようか? 駆け込もうか? 頭の中はぐ?るぐる(@_@)
その間5分もあったでしょうか? もう一度…と思ってプーを見ると、しばしばしながらも目を開けてくれました。
その後、暫く様子を見て、しばしばしながらも目を開けてくれたので、朝まで様子を見ることにしました。

そして今朝、「にゃ?ぉ」と朝のあいさつをしてくれたプーの目は普通でした。 昨晩 傷があるように見えた所にも何もなし。
ホントにホッとしました。

でもやっぱり心配だったので、帰宅後病院へ…
当ててしまった爪ヤスリの現物を見せて事情を説明し、診察してもらいましたが異常なしとのこと。 ホントによかったよぉ。

ネコの目は犬の目に比べて丈夫(っていうのもヘンな言い方ですが…)なんだそうです。 ある程度、自己修復能力みたいなものがあるみたい。

プーにしてみたら大嫌いな病院に連れて行かれて、押さえられて目薬挿されたり、光を当てられたり…かえって散々な思いをさせてしまいました。

横着して不注意だったことに大反省です。
スポンサーサイト

コメント

良かった♪

わたしもね、しょーっちゅうあります!
ネコは本当に小さいし、すぐそこにいるから・・・
歩いててまとわりついてきたネコに気付かず
蹴っちゃうなんて、日常~~!!
でも、なんでもなくて本当に良かったですね(^-^)

その点、ぷーごるはでっかいから、自分が転びそうに
なった時など「おっと!」って支えになってもらうことも
しばしば・・・
頼りになります(^0^;

ホントにホッとした~

ホントになんでもなくてホッとしました~(^_^;)

そうなんだよね~、プーは私が帰ってくると「お帰り~!ママ~、どこに行ってたのぉ?待ってたんだよぉ~」って足にまとわりついて離れない(^^;) 私もケリを入れちゃうときあります。
ウチにいるとなにかとプーは私にくっつきたがるからこんな事も起こっちゃう。

モコはでっかいから見落としようがないんだけど、反対にちょっとくらい足を踏んでも無反応だから(^^;) ある意味困る~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokopoo.blog63.fc2.com/tb.php/97-b9d49c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。