もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋

とってもショックな出来事があった。

仲良くしていただいていた友サモくんが突然亡くなった。
モコよりちょっとお兄ちゃん。 まだ5歳…

楽しい兄弟との再会の旅に出ていた。 その帰り道の出来事。
車中での突然の急変。 中大型犬に多い胃捻転という病気になった。
慣れない土地で、また日曜日だった事もあり、急遽病院を探して看て貰ったようだが、手当の甲斐なくそのまま亡くなってしまった。

数時間前までは兄弟犬達とサモエドスマイル満開で楽しく遊んでいたのに…。 一緒にオフ会に参加していたサモ友さん達も見守る中、虹の橋を渡ってしまった。

私たちとは5月に日が暮れるまで遊んでくれたのが最後になってしまった。 「また今度遊ぼうね?!」とまた会えることを疑わずに別れたのに。 もう会うことが叶わないなどとは信じられない気持ちだ。

とっても立派でフサフサの男の子。 そしてとっても甘えん坊でかわいい子だった。
パパさん・ママさんは本当の息子のようにかわいがって、大切にしていらした。 とてもウチにはマネできないほど…
あのお宅にとって、彼は家族の中心。

それ程の存在を、良かれと思って出かけた旅先で突然失った。
ご夫婦のご心痛を察する… ムリだ。 想像すら出来ない
ただ、このことでご自分達を責められ、身体を壊してしまうのではないかと心配することくらいしか出来ない。

人と暮らした動物たちが心から愛した人を待つという虹の橋のたもと。
彼は間違いなくそこでパパさん・ママさんを待っているだろう。

でも…パパさん・ママさんは虹の橋ではなく、この現実の傍らで彼と過ごしたかっただろうと思う。
早すぎるよ… 辛すぎるよ…


先週末の日記はあとで書き足します。
今はとても書けません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokopoo.blog63.fc2.com/tb.php/76-28cc6013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。