もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣のおじさん

土曜日は学童の保護者会でした。
私は練習があるのでダンナに行ってもらいましたが、帰ってから報告してもらった中にまたしても『隣のおじさん』が絡んだ事件がありました。(-_-;)

ウチの学童、長屋の片方を借りて運営しています。
そこは古い建物で昔ながらの長屋。 押入の壁一枚を隔てて隣の家です。 だからチョッとでも大きな声を出したりすれば隣に丸聞こえ…
そして隣の住人(おじさん)は近所でも手を焼く変わり者。

どう変わってるか…一言では言い難いですが、年齢不詳(50台くらい?)で仕事してる気配はなく、学童がそこに引っ越す以前には昼間からお酒を飲んで大暴れ!を繰り返し、包丁まで持ち出すこともあったらしい。
こちらも知っていればそこを借りたかどうか疑問ですが、当時の役員もそこまでは知らなかったようだから仕方ないですね。(-_-;)

ところがそのおじさん、学童がお隣さんになってから暫くは ホントに人が変わったように穏やかになったようで、学童の周り(建物)の補修をしてくれたり子どもたちと遊んでくれたり『いいお隣さん』してくれていたのです、暫くは…

それが昨年くらいからどうも様子がおかしくなってきて、子どもを追いかけて襟首を掴んだことがあって『学童出入り禁止』にさせて頂きました。
まぁその時は子どもの方もおじさんのことをからかったりしてきっかけを作ってしまったようなんですが、子どもに危害を加えられては困るので「部屋の中には入らないでください」とお話しした訳なんです。

当時はさすがにおじさんも『今まで仲良くしてきたのに、俺が悪かった…』とシュンとしていたのですが、その後も『出入り禁止令』を解く気はこちらになかったので態度が硬化したというか、元に戻ったというか…

で、今回の保護者会でまた事件が起きました。
そう、4月の保護者会に続き2回目なんです。
どんなことか?というと、保護者会の最中に『ドン!ドン!』と音が…
みんなが「何の音??」と思っていると、どうやら隣のおじさんが『ウルサイッ!』と怒っている様な…
そのうち『ドスンッ!』という鈍い音と共に ふすまを外した押入に入っている衣装ケースがドドド?と前に崩れてきました。
!?!?
見ると衣装ケースの後ろからなにやら棒が…… !!!
隣のおじさんが壁を棒でつついて穴を開けてしまったのでした。

『やめてくださいっ!』と怒鳴る人、慌てて子どもたちを避難させる人、警察に電話する人… みんなパニックです。
壁に穴を開けられるのも困るけど、それこそ包丁でも持って外からまわって来られたら大変なことになります。(>_<)

結局、警察官や大家さんがやってきておじさんは再び厳重注意されましたが、今回は警察が帰ったあと、おじさんがこちらにやってきて「(指導員の)先生!ちょっとこっちに来て!」と先生をおじさんの家の方に呼び出したそうです。(怖いよ?)
仕方なく 先生と保護者会会長と腕っ節は強いが物腰穏やかなお父さんがおじさんの家に行き、なにやら話していたようです。
ウチのダンナは他のお父さんと一緒に5・6人で『何かあったらいけないから』と後ろについて行ったそうですが、家の中に入ってしまい長々出てこなかったため、結末を見届けずに帰ってきてしまいました。(-_-;)

その後どうなったのかは まだ聞いていません。

おじさんは引っ越すわけないし、こんな状態だとまた引っ越しを考えないといけないのかなぁ…
でも、学童を受け入れてくれる地域も学童に物件を貸してくれる大家さんもなかなかないし、引っ越しにかかる費用もキビシイし…
本当に学童にとって頭の痛い問題です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokopoo.blog63.fc2.com/tb.php/73-663a1106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。