もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後通牒…

以前にお話しした職場の人のお話…

気づいたときには肺ガンの末期と診断され、現在も治療を続けている人ですが、抗ガン剤投与の期間だけ入院していて 治療が一段落すると職場に復帰するとても気丈な方です。

その人が今週の月曜日からまた復帰していて、今日雑談する機会があったのですが…

今回の入院で試せる薬はすべて試してしまい、結局どれも効果が得られなかったとのこと… あとは使う薬がもうないそうです。
退院前に先生からお話されたのは「今度外来に来たときに 緩和病棟の申し込みをしましょう」だったと…。
それってもう治療しないって事なんですか?と聞くと「そうみたいだね?。もう使う薬がないんだから」と 笑って答えてくれました。
ご本人があまりに何でもない風にお話しされるので、こちらの方が深刻な顔をするわけにもいきません。

「『病は気から』って言うのはホントらしいですから、絶対負けないって気持ちを持っててくださいよ」と言うと 「元々物事深く考えるタチじゃないから大丈夫だよ」と…。 そして「そんな気にすんなよ!俺はまだ大丈夫だから!(^_^)」と逆に気を遣わせてしまいました。

こんなに気持ちの強い人を見たのは本当に初めてです。

今日もその人は 暑い中 普通に(本当は身体も辛いところがあるだろうに)外回りにも出かけていきました。

どうか  どうかこのまま…

心から回復を祈っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokopoo.blog63.fc2.com/tb.php/53-2634a346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。