もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄かったですね?

雷と豪雨!凄かったですね?。
少し前には降ってなかったのに、気づいたら大雨!驚きました。
でも、実は私は雷とか稲光が大好き! もちろん、自分が濡れたりしないところにいるとき限定ですけど(^^;)
そのせいなのか子どももあまり怖がりません。 「きれいだねぇ」とか言いながら一緒に稲光を眺めていたりします。
そういえば雷や花火が苦手なわんこが多いのにモコも全く気にしませんねぇ。 もしかしたら気づいてないかも?ってくらいなんとも思っちゃいません。おおらかでよろしい…だけど犬としてはどうなんでしょ?
花火大会の季節には花火に驚いて普段は考えられないような方法で逃げだし(ありえない高さの塀を飛び越える、絶対ムリだと思っていた鎖を引きちぎる等々)迷い犬が急激に増えるそうです。
全部飼い主さんの元へ戻れるとは限らず、かわいそうな運命をたどってしまう子もこの時期多いそうです。 なので、犬を飼っている方は花火大会の季節には充分わんこに気を付けてあげてくださいね。

さて…
今日はお姉ちゃんに楽譜の読み方を教えました。
ピアノなどの経験も全くないお姉ちゃんなので(私もだけど)全く楽譜が読めません。(-_-;) でも楽器を吹くには楽譜が読めないと困るわけで。 運動会の本番は翌々週だから早急にある程度読めるようにならないといけないわけで……(@_@)

とにかく教えることにしました。
音符の種類から始め、表現記号やリピート記号、速度や拍子などなど…
「一度に教えても頭に入らないだろうし…」とは思いつつも「これも教えなきゃ。あっ、これも言っとかないと」と詰め込み教育(^^;)

始めのうちは集中していて「じゃあこれはこーゆーことなの?」「解った!こうでしょ?」と確認したり質問していたのですが、そのうち集中力が切れてテレビに見入るお姉ちゃん…。 キレました(-_-;)
集中してるときも「解った!」と言いつつ的はずれだったりしてキレたけどぉ?(^^;)

親子で何かを教えるってホントに難しいですよね。
私も昔、母に生け花とか教えてもらおうとして(母は生け花の師範免状持ち)ムリだったモン。 結局「お金を払って習った方が身になるでしょっ!」と母に言われて断念したっけ…。
子どもも素直に聞けないし、親も「何でわかんないのっ!」ってキレちゃうし、親子だとお互い素直じゃないし我慢もしないからダメなんだよね、きっと。

テレビに集中してまともに返事もなくなったのでやめちゃいましたが、もうチョッと理解しないとダメなんだけどな?。
ガンバってよね!お姉ちゃん!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokopoo.blog63.fc2.com/tb.php/32-437ef472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。