もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下降気味…

練習 行ってきました。

楽器吹くのは楽しいんだけど(苦悩もあるが…) なんだか最近 いつも気分は下降気味…

なんでか?ってゆーと どうしても感じる『不要な者』『余計者』感…
これってたぶん 私が勝手に感じてる疎外感なのだろうけど(そう思いたいけど)
でも そんな風に思えてしまうのだから仕方ない。

楽器をあっちこっち 曲によって換えたりしてるから?
本職であるはずのB♭管を吹くとき、どうしても 『あ… お邪魔してすみません』的な気分が拭えない。
ヘンな意図はないのだろうが 他のB♭管の人たちが 『あ こっちを吹くんだ…』と意外そうな反応をするのが その気分を増幅する。
「どっちを吹くんですか?」 早く決めて欲しい… という風に聞かれるのも 返答に困る。
私に気を遣ってくれているのか、表面的には現れていないが 私の取り扱いに苦慮しているカンジも受ける。

B♭管の人数も増えてきて、私以外の人たちで充分パート回しが出来るようになり、そこに私が後から入るわけで、 私が居なくても そのパートを吹かなくても 成り立っているわけだ。
要するに おまけで入れてもらってるのかな?? って ちょっと卑屈になってるわけです。

曲によって楽器を換えているのは あくまでも編成上や楽譜上の都合で…と私は思っているし、指揮者とも相談した上で どの楽器を吹くか決めているのだけれど、 他の人から見ると それもただ単に私のワガママに見えるのだろうか?
他のパートの人に 「それなら 『今回はこっちをやる!』と自分で決めたらいいじゃないですか」 とも言われたが、いろいろな事を鑑みると やはりそうもいかないと思う。 本当はそんなことは気にしなくてもいいのだろうか。

それに 私的にはB♭管とバスクラを持ち換えることは それほど苦痛ではない。
確かに 片づけや運搬が面倒だったり、「この曲はこっちがやりたいな?」と思っても 自分の気持ち通りに出来ないこともあるけど、 正直 どっちも吹きたいから 苦痛じゃない。
だけど どうしても 『自分の意思とは違う次元で動く』ジレンマはあり、 気持ちはモヤモヤする。
それはワガママ?

楽しく 一生懸命に楽器を吹きたいのに、 どうしても湧いてくる負の感情…
年寄りのひがみ根性でしょうか…(自嘲)

楽器を吹くことを休みたくなくて、 他に吹くところもないから練習に行くけど、 『しばらく休もうか…?』なんて考えが頭をよぎる。
だけど きっと 休んだりしたら もっともっと私は不要者になるんだろうな…(-_-;)

ま きっと今は気分が墜ちてるだけなんだけど(苦笑)
きっとそのうち また上向きになるんだろうけど

4月のイベントも 5月か6月にあるイベントも 今年の定演も…
私はどうしたらいいのかな…

あくまでも一般バンドなんだから、 本来は自分のやりたい楽器をやればいい!ってゆーのが筋なんだろうけど…
もう今となっては 自分のやりたい楽器が分からないよ。 選べない…
うーん 本当に困った。
だから今は 「やれと言われればなんでもやりますよ。 もうそれでいいです。 どれをやっても 大して使えない(役に立たない)ですが… (-_-;)」 という いささか投げやりで他人まかせな気分に陥っている。

こう見えても こーゆーコトには意外に繊細なんですよ? 私は… (誰です?笑ったのは (^^;)

なんだか 自分で勝手に考えて、 想像して、 勝手にチョッと傷ついてる。
ひがみっぽくてバカな年寄りです。

ネガティブな愚痴にお付き合いさせてスミマセンでした。<(_ _)>
スポンサーサイト

コメント

音楽ですもんね、楽しんでやりたいですね。

何をやってもいろいろ言う方はいます。

いろんなことに気を使いすぎると、やってることがチグハグになっちゃいますから、ここはあねごさんの思った通りににガッンと進んじゃってくださいな。


そんなこっちゃ、モコちゃんになめられますよ!
あっ、犬だから舐めて当然か!

あまり考えすぎぬ方が…

…と思いますよ。
ウチの楽団で高音も低音もこなせてるのって
あねごだけですから…笑
パトリさん含めメンバーもバスクラの扱いが見えてないだけかと…
このフレーズはバスクラおいしいから、バスクラ吹く…とかでも
いいような…
(おいしい=聴かせなきゃだから…笑)

合奏って大勢のパワーが一つになって、
すごく楽しそうだな、いいな~…と思いますが、
大勢でやるのには苦労も色々ですねー。

私は子供の頃にピアノ、
大人になってからは自己流でバイオリンをいじっているのですが、
(ホントにいじってるだけ。両方とも演奏はヒドイもん。)
これらの楽器はひとりでもなんとかなっちゃう。
というより、特にピアノの場合は独奏が基本なので、
誰かと一緒に弾くっていうのにすごくあこがれます。
ひとりでは出し得ぬ音ってありますもんね。

あねごさんは「自分は不要なんじゃないか?」なんて
おっしゃってますけど、
楽器のキャリアはけっこう長いでしょ?
私と違ってきちんと練習されていますし、
きっと他の人が出せないような良い音を出すことが
できているんじゃないでしょうか?

楽器を複数やるのも私はいいことだと思います。
自分が二つやっているから言っているわけではなくて、
とかく「一つのものを突き詰めるのが美学」みたいな
風潮がありますけど、
いろんなものをやって初めて見えてくるものもあると思うんです。
音楽大学なんかは専攻の楽器以外に、副科として別のものをやるように
決められたりしていると聞くので
理論的には外れてないんじゃないかと。

とにかく、色々な音楽を聴いたり色々な楽器に触れたりすることが
マイナスになるなんて思えない。
「やりたい楽器は何か?」って、無理にひとつに決めてしまわずに
やりたいものをのびのびとやれるといいですよね。
そのほうが楽器たちも喜びそう。
悩んだら楽器に聞け(=練習しろ)ですかね。
これはあねごさんにではなく、自分に言ってるんですが。
色々書いといて、ほんとに練習してないのは自分~!!
ピアノは20数年ぶりに再開したので、指が全く動かないんですよ!
どんだけ不器用~?!って叫びそうです。とほほ。

・・・私もがんばります。



連続投稿です。
おまけに全く別の、音楽に関係ない話題で失礼します~。

実は先日、マシロが友達ワンコと遊んでいる時に、
派手に激突してヒザを痛めてしまい、
病院でレントゲンを撮ってもらったら
「股関節形成不全」と診断されました。
(ヒザはすぐに治りました。)

とはいっても本人、今のところ痛み等は特に無いようで
日常生活には支障がないのですが、
これ以上症状を進行させないようにするために
走り回ったり、長時間歩いたりは禁止せざるを得なくなりました。

サモエド女子プロレス部に入部したばかりなのにぃ~
まだ一度も練習に参加してないのに~
はぁー、残念です。
でも退部するのは寂しいので、
籍を置いておいてもらってもいいですか?
幽霊部員ということで!

そんなこんなで直接お会いする機会が
しばらく無くなってしまうと思いますが、
マシロがもう少し年をとって、はしゃぎまわらなくなったら
またオフ会参加を開始したいと思っています。
問題は、果たして「はしゃがなくなる日は来るのか?」
というところですね。
なにしろサモエドだからなぁ・・・

♪Nさん♪
昨日は楽しそうでしたね~! 茶々 流血だったみたいだけど(笑)
ウチのモコは 遊びに連れてってもらえず、 拗ねて上目遣いで私のことを盗み見ています(苦笑)

昨日も練習行ってきました。
昨日は前からいる 大人組のみ。 私も入れてやっと3人でしたので、少々気楽にいられました。(クラリネットは基本3パートに別れているので、3人が最低限必要な人数)
結局 どっちを吹くのかなかなか決まらないのが原因なんですよね~(-_-;)
いろいろ考えても 結局私は楽器吹きに行っちゃうんだと思います。(苦笑)
きっと 「もう吹けない…」となるその日までね~

♪カドさん♪
おっ! コメありがとうございます。
そうだよね~ ミクシィにも流してるんだから 楽団の人も見るんだった(^_^;A

ま、『考えすぎ』ちゅーのは そうなんだろうと思うんだけど…
意外とデリケートなモンで(笑うなっ!) 一度落ち込み始めるとなかなか浮き上がれないんだよね。(苦笑)

>ウチの楽団で高音も低音もこなせてるのって
>あねごだけですから…笑
そう言っていただけると なんともありがたいです。
それが役に立ってるか? 意味あるか? は別としてでもね~(^_^;A

>パトリさん含めメンバーもバスクラの扱いが見えてないだけかと…
そう…その通りだと思う。
でも それが一番の問題であり、私の悩みどころなんだ…
それならいっそのこと、全部バスクラ!とかって手もあるんだけど、
そうしちゃうのは 特に定演とかじゃ私がヤダ(笑)
定演とかは やっぱりB♭管吹きたい曲があるもん。
Sくんが指揮をやるからには 曲によってE♭クラも必要?とか考えちゃうし、E♭クラはもっとちゃんと練習して リベンジしたいなぁ なんて野望もあったりするしね~(^_^)v

そんなんで ご心配かけてすみませんデス。(^_^;A
でも きっと なんだかんだ言いながら いつも通りやっちゃうからさぁ。 それで勘弁してくり~

♪たろうさん♪
お返事遅くなってすみません。
ましろちゃんのこと ビックリして、ちゃんとお返事しなきゃと思ったので 後になってしまいました。
そうですか… 股関節形成不全…
今は痛みもない様子でひとまず安心ですが、たろうさんもご家族もさぞご心配のことと思います。
ましろちゃんに無理のかからない程度に 遊んだり お会いしたり出来るとよいのですが、サモ達のこと なかなか難しいでしょうか…
横浜にはその病気の治療で全国的に有名な先生もいらっしゃいますし、手術をして元気に暮らしている子も、病状により手術をせずに元気に暮らしている子も沢山います。
なにかあれば きっとみなさん 親身なアドバイスをくださることと思いますので、日々の暮らし方など、相談されてみるのもよいと思いますよ。
私も微力ながら応援していますので、なにかあったら仰ってくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokopoo.blog63.fc2.com/tb.php/192-76832459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。