もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏と言えば…

私にとって夏と言えば… そう『吹奏楽コンクール』です。

もしかして こんなコトも書いていなかったかもしれないですが(^_^;A
お姉ちゃんは中学に入学して吹奏楽部に入りました。
パートは念願のアルトサックス
人気楽器のアルトサックスになるため、以前から個人レッスンに通わせたりと 親の方でもつけられる道はつけてやったつもりでしたが、蓋を開けてみれば 選ばれた理由は 「既に楽器を持っているから」(爆)
な?んだ!そんなことなら最初からウチの場合はクリアだったわけですね。(苦笑)

さて、そのお姉ちゃんの学校も、その他多くの学校と同じく 夏の『吹奏楽コンクール』に出場します。
この少子化の時代、私たちが現役の頃はA編成(=大編成、最大50人までの部)が主流だったのとは違い、B編成(=小編成、最大35人までの部)の出場団体が多いんだそうで…

そして 私の頃はA・B編共、課題曲(決められた4?5曲の中から選んで演奏する)と自由曲(自分たちで選んで演奏する)があったのに、今はB編成には課題曲がないんだとか…

演奏レベルも技術も全国的に底上げされ、昔に比べるとかなり高くなっているそうです。
ずいぶん時代が変わりましたねぇ…

さて、マメ知識はこの辺にしておきまして(^_^;)
お姉ちゃんの学校のレベル… お世辞を言ったとしても 上手くありません(滝汗)
お隣の学校は全国大会で金賞を取る常連校だというのに、お隣の2軍・3軍(上手な学校は2軍・3軍があったりする!)の足下にも及ばないでしょう。

練習を見学する機会が何度かありましたが、正直言ってぜ?んぜんダメ!(>_<)
みんな自分の譜面を見るのが精一杯。 周りの音を聴いて合わせるとか、音楽的なことを表現する…なんてことまで とてもじゃないけどたどり着いてません。

それでも、入部したばかりの頃 顧問と講師の先生が 「今年は県大会出場以上! 東関東大会を狙いますっ!」なんて豪語してたので 『ほぉ?! 今年はレベルが高いのかな?』なんて期待していただけに、演奏を聴いて仰け反ってしまいました。(-_-;)
『おぃおぃ… こんなレベルじゃあ予選突破だって夢のまた夢じゃん?』ってカンジです。


先日の部活の保護者会で、親(特に3年生の)はやっぱり 出来れば県大会に駒を進めて欲しい気持ちがあって、「もうちょっと練習時間を長く出来ないんですか?」なんて話が出ましたが(学校の下校時刻は6時なのに練習は4時で終わってしまう(-_-;) 顧問の先生が言うには「それは難しいだろう…」と…

その理由ってーのを聞いて呆れましたよ(@_@)
ちょっと聞いてよ! 奥さんっ!
子どもたちにアンケートとったんですって。『練習時間は短いと思う?長いと思う?』って!
そしたら 80%は「今のままがちょうどいい」(?!) 残りの20%は「今でも長い?(>_<)」(怒)だったそうなんですよぉっ!!!
なんでも「疲れちゃう」んだそうで…(怒怒)
あんなにたら?っと練習してて どうして『疲れる』んだか? 「目指せ!県大会出場!」「出来れば東関東大会!」が聞いて呆れます!!!!!
ホント 今どきの子どもって根性ないんですね…(-_-;)

それから…
大きな声では言えませんが(汗) 講師の先生?
ダメですね? 悪いけど、私が見たところ指導が全然よくありません。
中学・高校あたりまでは、指導者によって学校のレベルは天にも昇れば地にも落ちますから。
子どもたちのレベルに合わせてくれてるのかもしれないですが、音楽表現的なコトは見たところ指導内容にほとんど含まれていないようです。
かといって、演奏技術的なコトを沢山詰め込んでるワケでもない…

そんなレベルで、強豪校を含む他の学校と同じ土俵で演奏して 勝ち残れる訳がありません。

結局 演奏のレベルは向上しないまま、明日 コンクール当日を迎えます。
こんな安易な状態で、逆に私は 予選を通過しない方がいいと思ってます。 子どもたちにはかわいそうかもしれないけど。
のほほんと 大した努力もせずに予選を通過してしまったりすることは 子どもたちの為にもならないような気がしています。

今どきではないかもしれないけれど 『頑張ってやり遂げる事』『頑張っても思い通りにならない事もあるってこと』を身をもって知ることはとても大事だし、一生役に立つと思います。

集団で音楽を造る吹奏楽をやるからには、そんなことも学んで欲しいと思うのでした…

あ、ウチのお姉ちゃん、 結局コンクールには出ません(-_-;)
なんだよなぁ?(苦笑)
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

 毎日来ています。音沙汰ないのは元気で頑張っている証拠v-218な~んて勝手な解釈をしています。

 そんなダラ~~~っとした練習だから余計に疲れるのかもね。
 少子化がこのようなところにも圧力かけてるのですね。

 生徒を見ていて、なよ~っとしたのが多くなっていると思っているのは私だけじゃないんだ、私の見間違いかと思ってました。集団組まなければ悪さ(悪戯)さえ出来ない今の子達、限度の解らない子達(親にもいる)、権利と義務を履き違えている者たち(議員さんにもいる)v-12世の中ど~なるんでしょうね?

お久しぶりです!
コンクールいよいよなのですね。
実はうちの長女も先日初めてコンクールに出場しました。部門は高等学校ジュニアというものだったので、先に関東、全国があるわけではないのですが。
私も初めてコンクールを聞きに行ったのですが、おもしろかったですね。
そして、うまいところはやっぱり違う!「聞かせる」ことが出来るところは、オーラが違ってましたよ。あと、指揮の先生。かなりここで違いが出るような気も。
個人的には大編成が迫力があって好きなんですが、今回小編成が確かに多かったですね。
残念ながら、娘のところは銀だったのですが、娘が演奏に参加しているのが見れて良かったです。
お姉ちゃん!コンクールがんばってね!!

あっ!
最後まで読まないでコメしちゃった!!
お姉ちゃんコンクール出場しないんですか?残念~。
それにしても、練習時間少ないですね~。うちは高校に音楽科があることもあって、吹奏はほぼ毎日練習ありますよ。特にコンクール前は帰りは6時半です。夏休みの今も毎日お弁当持って朝8時から夕方5時まで練習漬けです。それでも銀ですから・・・。
 ここだけの話、娘のところで指導がどんな風に行われているかわからないのですが、指揮を見ても私的にはいまいちだったんですよね~。 だってほぼ棒立ちですもん(><)

♪麗王パパさん♪
ホント、見ていてイライラしますよ~(^_^;A それでももしかしたら本人達は「頑張ってる」つもりなのかもしれないので、余計にビックリします。
もうずいぶん前の事ですが、中学の吹奏楽部顧問&指導をしている知人と話をしたとき、自分たちの現役時代の事を思い返していると 「あんな風に厳しくしたら きっとみ~んな辞めちゃう(-_-;) そうなったら、タダでさえ部員が少なくて困るのに、部活が潰れちゃうよ~」と言っていました。
今どきの子達全部がそうとは思いませんが、比較的安易な道を選んで進むことが多いんじゃないか?と思います。 チョッと辛かったら「部活辞めちゃえばいい」んですから…(-_-;)
親も子どもに甘くなってますしね。 「そんなに辛いなら辞めちゃいなさい」とかって親が言ってそう…(汗)
困難や障害に立ち向かい、乗り越える力が育ってない気がしますね。

♪もんちさん♪
そうでした~!もんちさんのトコのお姉ちゃんも、それからふっくら君ちのあくびちゃんも吹奏楽だよね~(^_^)v
コンクール、久しぶりに行って とっても懐かしかったです。会場も私が現役時代に何度も演奏したところでしたし…

一生懸命やってるところは やっぱり気合いが違いますよ(苦笑) なんてったって『命懸けてる』んですから!(本人達はきっと本気でそう思ってます)
その気合いと言うか、気持ちが自然と一つになって、それが音にも表れて、その固まりが音圧となって客席にドーンとぶつかってくる…そんなカンジじゃないかな?と。
気づいたら 吹いてる自分もなんだか感動してて、無意識のうちに涙が流れてて… 「頑張る事は絶対にムダにはならない!」って解る。
私にとって忘れられない、考え方の根本にもなっているこの貴重な経験が出来たのもコンクールでした。
だから楽器は辞められない! なんです~(^_^;)

楽しかったです

 ドッグランでいっぱいはしゃいで+プールでいっぱいサモ達と楽しんで・・・、流石に疲れてしまいました。水に浸かると疲れますが、その後モコチャンに添い寝してもらって回復し、無事に家に辿り着きました。
 年甲斐もなくやはり自分が楽しんでいます。
 今日も朝だけしかPCを開くこと出来ないので

 昨日は最後まで付き合って頂きありがとうございます。
 また今度一緒に遊んで下さいね。

♪麗王パパさん♪
こちらこそ、昨日はいっぱいお世話になりました。
プールではモコの面倒を見ていただいちゃったし、その後のプチでもモコのグルーミングまで…(^_^;A すみませんでした。
あんなにきちゃないモコでもかわいがってくださる パパさん・ママさんにはホントにいつも感謝!です。
こちらこそ、また一緒に遊んでくださいね。
ママさんにもよろしくお伝えください。

日曜日はお疲れ様でした。
フォルテもモコちゃんと遊べるようになってよかったです。
男気が出てきた?フォルテとこれからも宜しくお願いします。
それにしても、モコちゃんを汚してしまって・・・ごめんなさ~い!

♪もんちさん♪
こちらこそ~! ありがとうございました。
フォルテ君と仲良く遊んでいましたね。 フォルテ君も身体が大きくなったから、でぶモコのことも怖くなくなったのかも~(^_^;A
真っ黒になったモコも 帰りにプチの水道で水洗いして帰ったら、今は遊びに行く前より心なしかキレイになったみたいですよ。 だから全然大丈夫(^_^)v
また遊んでね~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokopoo.blog63.fc2.com/tb.php/180-f55ce5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。