もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報

動物王国のサモエド、犬達の親分カザフが 昨日突然虹の橋を渡った。
来月で10歳になるはずだった。

突然すぎるよ…

カザフは昨日の朝、スタッフの方が見回りに出そうと覗いたときには すでに逝っていた。 眠っているような顔でそのまま動かなかった。 写真で見る顔はほんとにただ眠っているだけのよう…。 「カザフ?、起きて?!」って言ったらムクッと起きていつものように満面のサモエドスマイルを見せてくれそうにみえた。 でももう、声に答えてくれることはない。

テレビの「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」で初めて見たおそろしいくらいにカワイイ犬。 それはマロという名のサモエドって犬種だった。
それから番組があるたびにサモエドの姿を探していた。
そして、マロの子どもが生まれコロコロと画面の中を転げ回る姿を見た。 とってもかわいかった。 「大人になったらサモエドが飼いたいな」と夢見た。 それがカザフ…

北海道にいるときには決して会えないテレビの中の存在だったマロとカザフがあきる野にやってきて、私にとって現実の存在となった。
現実のマロには残念ながら会うことは叶わなかったけど、カザフには会うことが出来た。
私にとって サモエドを知るきっかけとなった特別な存在のマロとカザフ… その2匹ともが天に召されてしまった。 悲しいな…


昨日もみんな言っていたけど、今年はなんだか訃報が多すぎる…
あの子もこの子も… みんなお友達。とても大事な存在。
みんな、そんなに急いで逝かないで! お願い…
辛いよ
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

私が初めてカザフ君に会ったのはつい最近のことだったので、いきなりすぎてなんだか考えられません…

きっと今頃マロ親分と虹の橋を走り回っていることでしょう。
ご冥福をお祈りいたします。

ゆうさん はじめまして。 お越し頂きありがとうございます。

そうですよね。急すぎますよね。
私も今月の始めに会ったばかりでしたので、訃報を聞いたときはただただ驚きでした。

ウチに今、モコがいるのもマロ親分とカザフ王子のお陰です。
サモエドという素晴らしい犬種を教えてくれた事に感謝しつつ、明日お別れを言いに行ってきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mokomokopoo.blog63.fc2.com/tb.php/102-a4ddfe0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。