FC2ブログ

もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2006-07

隣のおじさん

土曜日は学童の保護者会でした。
私は練習があるのでダンナに行ってもらいましたが、帰ってから報告してもらった中にまたしても『隣のおじさん』が絡んだ事件がありました。(-_-;)

ウチの学童、長屋の片方を借りて運営しています。
そこは古い建物で昔ながらの長屋。 押入の壁一枚を隔てて隣の家です。 だからチョッとでも大きな声を出したりすれば隣に丸聞こえ…
そして隣の住人(おじさん)は近所でも手を焼く変わり者。

どう変わってるか…一言では言い難いですが、年齢不詳(50台くらい?)で仕事してる気配はなく、学童がそこに引っ越す以前には昼間からお酒を飲んで大暴れ!を繰り返し、包丁まで持ち出すこともあったらしい。
こちらも知っていればそこを借りたかどうか疑問ですが、当時の役員もそこまでは知らなかったようだから仕方ないですね。(-_-;)

ところがそのおじさん、学童がお隣さんになってから暫くは ホントに人が変わったように穏やかになったようで、学童の周り(建物)の補修をしてくれたり子どもたちと遊んでくれたり『いいお隣さん』してくれていたのです、暫くは…

それが昨年くらいからどうも様子がおかしくなってきて、子どもを追いかけて襟首を掴んだことがあって『学童出入り禁止』にさせて頂きました。
まぁその時は子どもの方もおじさんのことをからかったりしてきっかけを作ってしまったようなんですが、子どもに危害を加えられては困るので「部屋の中には入らないでください」とお話しした訳なんです。

当時はさすがにおじさんも『今まで仲良くしてきたのに、俺が悪かった…』とシュンとしていたのですが、その後も『出入り禁止令』を解く気はこちらになかったので態度が硬化したというか、元に戻ったというか…

で、今回の保護者会でまた事件が起きました。
そう、4月の保護者会に続き2回目なんです。

続きを読む »

スポンサーサイト



 | HOME |