もこもこぷー

仕事に育児、学童に吹奏楽、サモエド犬モコ&ネコのプー、さらにハスキーの紗羅まで加わり、ダンナは単身赴任… 忙しくも楽しい?日々を綴ります 

2006-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきます!

ただいま7月29日、午前4時…
明日からの学童キャンプの準備がようやっと終わろうというところです。

行き先が近場のキャンプ場なのでみんなは電車&バスで移動ですが、私はしーも一緒ということもあり、2台だけの運搬車運転にめでたく選ばれました?(^_^) パチパチ
普段車ばっかり使ってるから、電車とかバスとかぜ?ったいイヤなんだよね。 バスなんか一年に一度も乗らないモン。

例年、運搬車は5台ほど出るんだけど、今年は大きい業務用ワンボックスでキャンプ道具のほとんどを運べるそうで、ヤバイところでした。
電車&バスでの移動中、お父さん達の手が欲しいんだけど、キャンプ場までの運転(しかも運搬車だけに大きい車限定)となるとお母さん達は「ムリムリ?!道がわからない」とか「自信な?い」とかでお父さんが運転手に取られることになりがち…。
ところが私は運転も道も全く問題なし! おまけにウチの車はエ○グランド! と来たら便利に使ってもらえるってもんです。(^_^)v
だからここのトコ毎年、運転手としてラクさせてもらってます。
お父さん達もホントはみんな車で行きたいんだよ?(^^;) 子どもに気を配るより断然ラクだから…。
ウチのpapaなんて、キャンプ係から「あねご家には車出してもらえますか?」って言われたときに、前もって『母の運転で!』と念押しされていたにもかかわらず「運転は誰が??」と悪あがきして「去年も同じ事聞いてましたよね?(^_^;)」と突っ込まれてたくらいです。

今年も『運転手』のプラチナチケットをゲットして、お父さん達の羨望のまなざしを後目に、優雅に音楽聞きながらエアコン効かせた車でキャンプに行ってきま?す(^-^)

明日は9時集合!
安全運転のためにそろそろ寝ないとね?(って遅すぎだって!)
スポンサーサイト

いつのまにか

記事を書いて ブログの確認に行ったら
カウンターがちょうど400でした!

結構見に来てくださってる方がいるんだな?と嬉しくなります。

文字ばっかりで長々と書いて 時々理屈っぽかったり
つまらないブログですが、

見に来てくださった方本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いしま?す!
(*^_^*)

虹の橋

とってもショックな出来事があった。

仲良くしていただいていた友サモくんが突然亡くなった。
モコよりちょっとお兄ちゃん。 まだ5歳…

楽しい兄弟との再会の旅に出ていた。 その帰り道の出来事。
車中での突然の急変。 中大型犬に多い胃捻転という病気になった。
慣れない土地で、また日曜日だった事もあり、急遽病院を探して看て貰ったようだが、手当の甲斐なくそのまま亡くなってしまった。

数時間前までは兄弟犬達とサモエドスマイル満開で楽しく遊んでいたのに…。 一緒にオフ会に参加していたサモ友さん達も見守る中、虹の橋を渡ってしまった。

私たちとは5月に日が暮れるまで遊んでくれたのが最後になってしまった。 「また今度遊ぼうね?!」とまた会えることを疑わずに別れたのに。 もう会うことが叶わないなどとは信じられない気持ちだ。

とっても立派でフサフサの男の子。 そしてとっても甘えん坊でかわいい子だった。
パパさん・ママさんは本当の息子のようにかわいがって、大切にしていらした。 とてもウチにはマネできないほど…
あのお宅にとって、彼は家族の中心。

それ程の存在を、良かれと思って出かけた旅先で突然失った。
ご夫婦のご心痛を察する… ムリだ。 想像すら出来ない
ただ、このことでご自分達を責められ、身体を壊してしまうのではないかと心配することくらいしか出来ない。

人と暮らした動物たちが心から愛した人を待つという虹の橋のたもと。
彼は間違いなくそこでパパさん・ママさんを待っているだろう。

でも…パパさん・ママさんは虹の橋ではなく、この現実の傍らで彼と過ごしたかっただろうと思う。
早すぎるよ… 辛すぎるよ…


先週末の日記はあとで書き足します。
今はとても書けません

個人面談

月曜日はお姉ちゃんの学校の個人面談?(-_-;)
会社休んで行ってきました。

先生は若い男の先生。 体育会系の熱血先生ってカンジ。
若いけど優秀みたいよ 先生歴5年だけど6年生の担任は2回目、しっかりしてます。

お姉ちゃんはというと 算数が苦手らしい(-_-;)
とにかく「だってわかんないんだもん!」と諦めてしまうのがいけないらしい… ウチでもそうだもんね。
先生曰く「『わかんないな?』と自分でシャットダウン状態だから、どう教えてもらっても『わからない!』ってカンジなんだと思いますよ」とのこと。
塾にでも行かせないとダメなのかなぁ…と聞いてみたけど、それは必要ないでしょうと言われてちょっと安心した?。 根っからのお馬鹿さんって訳じゃないそうです。よかったよかった。
まずは簡単な問題から反復学習を重ねて自信がつけば自然と出来るようになるでしょう…とのこと。

自主性に任せて…って言ってるとやらないし「やれっ!」って言うとヘソ曲げてやらないし…。 反復学習させるのが実は一番難しかったりしてね(^_^;)

でも、ウチは勉強なんか出来なくてもいいや!と親が思ってるから まぁいいんだけど(^_^;)

お友達とは仲良く出来るし、人や学校に迷惑をかけるような行動はないということだし、母としては上出来だと思います。(「学校では」ってことだけど)

これでウチでももうチョッと良い子だったら文句ないんですけどねぇ

夏祭り パート2

土曜日に引き続き日曜日も夏祭り!
ただし日曜日はウチの町内会の方の祭!

ダンナが入ってるソフトボールチームがいつも出店してるので、こちらも毎年お手伝い。(^_^;)

朝からトウモロコシの皮むきして、茹でて、ヨーヨー作って、ついでに自分たちがつまむ物まで作って… で、結局朝から飲み会の始まりはじまり?(^^;) 一昨日も昨日もあれほど飲んだのにぃ?

昼から出かける買い出しも、祭で売るものを買いに行くはずが結局自分たちの賄いの方が豪華になったりして(^^;)

夕方からはまた売り子! 今日はトウモロコシの裏方さんです。
飲みながら・つまみながら祭を楽しみました。

売り物は早い時間に売り切れちゃって いつもの如く買い出しで仕入れた賄いは売り物に早変わり! 豪華な賄い用意しても結局あんまり自分達の口には入らないんだよね?(^_^;)

結局、最初から最後まで飲み続けで 今年のお祭りも無事終了となりました。(3日間、文字通り飲みっぱなしです(^^;)

そうそう、お祭りにモコを連れて行って 店の近くの木に繋いでおいたら「かわい?っ!」と黒山の人集り!
知らない人に触りまくられても ビクともしないモコに改めて感心です。
『一回 50円』とかって看板出しときゃ儲かったかもなぁ…(^_^;)

夏祭り パート1

土曜日は学童がある町内会の夏祭りでした。

学童の目の前にある公園でお祭りが行われるので、学童も毎年出店してます。
ウチは夏祭りの係じゃないんだけどお手伝い?
始まる前から一杯やりながら焼きそばをパックに詰めたり、フランクフルトを焼いてるお父さん達にハッパかけたり(^_^;)
夏祭りが始まったときにはなぜか焼きそばの売り子になってました。(^^;)

私 声がデカイし しゃべり方がちょっとガラ悪いし…
だから祭の売り子が似合っちゃうんだよな?

今年はあんまり暑くなかったので生ビールの売れ行きはイマイチでしたが、フランクフルトや焼きそばはめでたく完売!
売り子の威勢の良さもよかったでしょ?

後片付けしたあと 打ち上げがてら学童で乾杯!
みんなで喋りながら楽しく飲みました。(昨日あれほど飲んだのに まだ飲むか!)

キリのいいトコで学童を出て、OBも混じって「カラオケ行こ?!」って話しになったんだけど、「しーもいくぅ?」とうるさく付きまとわれたので残念ながら断念! みんなと別れて一人寂しく帰りました。

ウチに戻ると、しーが学童のお姉ちゃん達にもらった(←誤り 正解は『押しつけられた』)金魚が6匹も!

昨日・今日と なぜかドアを開けるとカブト虫が落ちていたので カブト虫も更に3匹増えていて、今のウチは動物園みたいです。(-_-;)

明日も祭だっ! 飲むぞ??!

ブロック会議

金曜日の日記?

金曜日の夜は周辺区の学童保育の人が集まるブロック会議でした。
ホントは私は出番じゃないんだけど、今年から始める予定の合同行事の実行委員になったため出席しました。

そんな実行委員、ホントはやりたくなかったんだけどね?(^^;)
他の学童の人で、意気込んで先走ってる人がいて、パワーのあるその人を止めるストッパー役がどこの学童にもいない!って事で そのお鉢が私にまわってきました。

選ばれたからにはきっぱり・きっちりブレーキかけましたよ?。
ちょっと怖かったかしら?(^_^;)

それから、ホントにたまたまなんだけど、その会議には同じ職場の人と元同僚のだんなさんがメンバーで入っていて、会議が終わったあとにはそのお二人とさっきまで責め立てたお相手の人と 電話で呼び出されたウチの学童OBとで居酒屋になだれ込みました。

焼酎飲みつつ 学童の話やらカンケーない話しやらで盛り上がって、気づいたときにはお父さんとか大の字で寝てるし?(^^;)

ウチは徒歩圏内だったんだけど、OBさんが歩けないくらい酔っぱらってたのでタクシーに乗っけて送りがてら帰りました。

私は結構しらふだったけど 飲んだ量は相当なモンだったから やっぱ飲み過ぎた?(^_^;)

久しぶりにすっげー飲んだ気がします。 黒糖焼酎んまかったぁ?(*^_^*)

暴れん坊プー

ずーっと前にプーちゃんがウチにやってきた経緯をお話ししました。
その後に起こった事をいつかお話ししようと思ってましたが、なかなか機会がありませんでしたね(^^;)
なので今日はプーちゃんの小さかった頃のお話をします。(とっても長いです)

プーちゃんをウチで飼おうと思ったきっかけに『お試し期間』があったのですが、お試し期間中のぷーちゃんは本当におとなしくてとっても良い子でした。 だから『ネコを飼うのは初めてだけど、この子なら大丈夫』と決心したのです。

ところが、正式にウチの子になって3日目くらいからのプーちゃんというのがホントにビックリ!
まるっきり別猫みたいに暴れん坊…というより、それを通り越して超凶暴ネコだったんですっ! ホントに別の猫をもらっちゃたのか?と疑いたくなるくらい… 『お試し期間』中は文字通り猫を被っていたんですね。(^_^;)

家の中を弾丸のように暴れ回り スピードが早すぎてその姿は目にも止まらない! どこに行ったか判断するには物が倒れたり壊れたりする『ガチャン!』『ガラガラッ!』という音を頼りにするしかない程。
どこにいるのか分からないので 知らずに目の前を通ろうものなら、物陰から飛び出して足に食らいつく!
それを怒ると仕返しのように こちらが忘れた頃にまた噛みつく!
お姉ちゃん(当時3歳)がN○Kの子ども番組などをボーッと見ているので『この隙に家事を…』なんて目を離すと「ぎゃぁ???っ!」と凄まじい泣き声が! 見に行ってみると
お姉ちゃんのほっぺたにプーがブラ?ンとぶら下がっているぅ?(@_@)
体重かかっても離れないくらいガッチリ噛みついているんです。(-_-;) 「こらぁ?っ!」と怒るとダッシュで逃げる! お姉ちゃんの頬からはだら?っと流血
怒るとお布団や畳んだ洗濯物にお○っこをする。(トイレの躾は完璧なのに…)

そんなことがホントに毎日で、みんなの足や手・お姉ちゃんの顔は傷だらけ。
特にお姉ちゃんの顔の傷は酷くて、保育園では先生に「お家で何かありましたか?」と何度も聞かれてしまいました。(-_-;) 「ネコに噛まれたんです」と説明しても一般的に『ネコはひっかくもの、噛むのは犬』と思われてるでしょ? 信じてもらえなくて虐待とか疑われてたと思います。
その時の傷の中でとりわけ深かったものは今でもお姉ちゃんのほっぺたに残ってしまいました。

こんな事が続くようだと飼えないかも… と不安になった頃、「去勢するとおとなしくなるよ」「男の子はマーキングとかの問題があるし、家の中で飼うのなら去勢手術をした方がいいよ」とアドバイスされ『少しでもおとなしくなってくれれば…』と藁にもすがる気持ちで手術をお願いしました… が、術後もちっとも穏やかになってはくれませんでした。

続きを読む »

『上には上が』で大助かり!

先週から始まった地獄のお弁当作り!
一週間が過ぎて お姉ちゃんに気になっていることを聞いてみました。

私「毎日同じ様なお弁当で 他の人になんか言われた? すごく凝ったお弁当の人もいるでしょ?」
子「すっごいお弁当の人 いるよ! だから私なんか何にも言われないよ?」
私「?? スゴイお弁当の人はみんなから羨ましがられたりしてない? みんなで見せっことかしてるの?」
子「羨ましがられてないよ、だってスゴイんだもん!」
私(何か食い違ってるような…)「何がスゴイの?」
子「えっとね?…今日はそうめんだったし?、おとといなんか冷やし中華だった!」
私「へっ?冷やし中華? どうやってそんなモン持って来るの?」
子「お弁当箱に入れて…」
私「そりゃそうだろうさ!そういう事じゃなくて…」

そうなんです。
クラスに一人、衝撃的なお弁当を持ってくる子がいて みんなの注目はその子のお弁当のみに集まっているので、他の人のお弁当なんて眼中にないようなんです! あぁよかった?

それにしても お弁当に『冷やし中華』!
どうやって持たせているんでしょうねぇ(^_^;)
『そうめん』はまだ想像できるんだけど、『冷やし中華』は想像つかない!

上には上がいるものです。
このまま そのお母さんのさらに衝撃的なお弁当を期待したいです。(^_^;)

隣のおじさん

土曜日は学童の保護者会でした。
私は練習があるのでダンナに行ってもらいましたが、帰ってから報告してもらった中にまたしても『隣のおじさん』が絡んだ事件がありました。(-_-;)

ウチの学童、長屋の片方を借りて運営しています。
そこは古い建物で昔ながらの長屋。 押入の壁一枚を隔てて隣の家です。 だからチョッとでも大きな声を出したりすれば隣に丸聞こえ…
そして隣の住人(おじさん)は近所でも手を焼く変わり者。

どう変わってるか…一言では言い難いですが、年齢不詳(50台くらい?)で仕事してる気配はなく、学童がそこに引っ越す以前には昼間からお酒を飲んで大暴れ!を繰り返し、包丁まで持ち出すこともあったらしい。
こちらも知っていればそこを借りたかどうか疑問ですが、当時の役員もそこまでは知らなかったようだから仕方ないですね。(-_-;)

ところがそのおじさん、学童がお隣さんになってから暫くは ホントに人が変わったように穏やかになったようで、学童の周り(建物)の補修をしてくれたり子どもたちと遊んでくれたり『いいお隣さん』してくれていたのです、暫くは…

それが昨年くらいからどうも様子がおかしくなってきて、子どもを追いかけて襟首を掴んだことがあって『学童出入り禁止』にさせて頂きました。
まぁその時は子どもの方もおじさんのことをからかったりしてきっかけを作ってしまったようなんですが、子どもに危害を加えられては困るので「部屋の中には入らないでください」とお話しした訳なんです。

当時はさすがにおじさんも『今まで仲良くしてきたのに、俺が悪かった…』とシュンとしていたのですが、その後も『出入り禁止令』を解く気はこちらになかったので態度が硬化したというか、元に戻ったというか…

で、今回の保護者会でまた事件が起きました。
そう、4月の保護者会に続き2回目なんです。

続きを読む »

苦難の日々が始まった!

恐ろしい日々が始まってしまいました?っ!(/_;)
まだ たった1週間なのに ダウン寸前ですっ!!

実は 今週の月曜日から 毎朝のお弁当作りが始まっています。
なぜかと言うと、お姉ちゃんの小学校で給食室の改修工事が行われるということで 給食がなくなってしまったのです?!!!
毎朝・毎朝 お弁当…… うぅっ めまいがします。(@_@)

しかも このお弁当作り、
なんと3月初旬まで続きます!(-_-;)
こんな事があっていいのか?学校給食っ!

私が住んでいる所は中学校給食がないので『来年からは毎日弁当作りかぁ?(-_-;)』と諦めてはいましたが、
なんで一年早くから弁当作りをせにゃならんのじゃっ!

学校の長期休み中はもともと 学童に行くために弁当を作っていましたが、それは毎日じゃなかったし…。
学童は『昼食作り』の日があって、 指導員の先生が作ってくれたり 子どもたちがグループごとにメニュー決めからやって料理コンテストをしたりと 『食育』と合わせて親にもラクさせてくれるので ホントに助かる。

学校なんて 学童よりもよっぽど立派に調理室があるんだからさっ! たまには『クラスごとに昼食作り』とか やってくれたっていいじゃん!(学童は長屋の片方なので狭?い台所で50人分作るんだよっ)

それに それに、 幼稚園出身のお母様方と張り合えるようなお弁当なんて作れませ?ん!(-_-;)

続きを読む »

チケット獲得作戦 その後

米米CLUBのチケット獲得作戦! その後をお知らせしま?す。

前回は18日×6枚、19日×2枚獲得 ってトコまででしたが、そのあとファンクラブの方で各日2枚ずつ当選して
18日×8枚、19日×4枚となりました。

ホントは他の所で19日もあと4枚申し込んであったんだけど、そちらは敢えなくはずれてしまいました。(-_-;)
まぁ 今までは クジ運の悪い私にしては運が良すぎたのかも?。

18日は行きたかった友達もみんな一緒に行かれるけど、19日はウチの家族だけしか行かれない。
18日と19日はメニューが違うから これだとアンバランスで友達に悪いんだよな?。

あと残されてるのは19日から始まる先行予約と8月8日の一般発売のみ!
一般発売でゲットするのは至難の業だから、19日の先行予約が当選することを願ってます。(>_<)

もしかしたら ちっとも当たってない人もいるかもしれないのに、贅沢かなぁ…

でもやっぱり みんなで行きたいもんね!

だからチャレンジ! チャレンジ!

かぶとちゃんりたーんず

ご無沙汰してました。 見に来てくださってた方 申し訳なかったです。 元気にしてましたがなんだか超忙しかったので…(-_-;)

さて、前回お話ししました哀れなかぶとちゃんでしたが、りたーんずしてしまいました… とは言っても ♪芽が出てふくらんで? てな訳じゃないですよ。(^_^;)

先日、アッという間にやってきて アッという間に去っていったかぶとちゃんの件で しーはとっても悲しかったようで「papaがちゃんと見ててくれなかったからいけないんだよっ!」とpapaを散々責めておりました。
それに参ったのか 自分が採りに行きたかったのか 定かではありませんが 「じゃあ お休みの日の朝、早く起きて採りに行こうね」とpapaとしーは約束をしました。 場所はもちろん、初代かぶとちゃんも暮らしていたであろうお向かいの森。

約束の土曜日がやってきました。
朝6時前、いつもは寝起きの悪いしーも「かぶとちゃん採りに行くよ!」の一言でパッと跳び起き、喜び勇んでpapaと出かけていきました。(^^)

ウチで待っていると、小一時間程で元気にドアを開ける音…
「ママ?ッ!かぶとちゃんもクワガタもいたよ?(^^)」
?? クワガタも?
ウチの飼育ケースは 元々 初代かぶとちゃんを飼うために急遽購入したので 10×15?程の一番小さな物。 採ってくるのも当然1匹だけだろうと信じていたのですが、クワガタまで採れちゃったの? まあ仕方ないか… 2匹くらいなら入るだろう(-_-;) と思ってしーの持つ袋を見ると
なんとっ!
 大小含めて5匹も入っているではないですかっ!
そりゃ あの入れ物じゃムリだって…(-_-;)

「何でこんなに採って来ちゃったのよ!」と当然papaには文句言いましたよ。
ところが「しーちゃんが見つけちゃうんだもん」「森から出たところにも1匹見つけちゃったし…」と しーのせいにして『仕方ないじゃん?』と苦笑い。

話しを聞くと、森に着く直前から なにやら朝早くには似合わない不審な物音が響き渡っていたそうです。
到着して見てみると その不審な音は先客のお父さんが木を蹴っ飛ばす「ドスン!ドスン!」という音だったそうな(^^;)
ウチのpapa達が行ったときには 狭い森にすでに6・7組の親子がいたそうで、かなり慌てたらしい。 で『見つけたものはとりあえずキープ』状態になり、一旦キープした子をしーが放すはずもなく…
結果、5匹を連れ帰ることになったようです。

それでも 小さい子がいるから何とかこの入れ物でもOKかな? と思っていたのですが、
さらにかぶとちゃんはりたーんずしちゃったんです!

続きを読む »

かぶとちゃん

先週の土曜日のお話…

給湯器の修理に来ていたお兄さんがウチのドアを開けて「それじゃどうも?」と帰ろうとした時、その足下にはひっくり返ってバタバタしてるカブト虫がぁ??!
「わっ!」と驚くお兄さんを押しのけてしーがカブト虫を捕まえました。

ウチのマンションの向かい側(少し離れてるけど)に公園になってる森があって よくマンションの廊下の明かりに向かって飛んできてはドアに激突して落ちてるんです。

しーちゃんはメスのカブト虫を「かぶとちゃんカワイイねぇ(*^_^*)」とお気に入り。
家に持ち込んで膝の上に乗せたり、おもちゃのバケツに入れてみたりとかわいがってます。
「飼うの?逃がしてあげれば?」と勧めても「いやっ!お家の子にするのっ!」と聞きません。
しかし、女の子2人の我が家にはカブト虫飼育セットなどあるわけもなく(-_-;) 結局買いそろえる羽目に…。

そのあとすぐに私の楽団の練習に出かけることになっていたので とりあえずカブト虫をバケツに入れて空気穴を開けたラップで蓋をして 行きがけに飼育セットを買うことにしました。

ホームセンターに行くと様々な飼育グッズが…。
『カブト虫って臭いんだよね?』と尻込みしていた私でしたが、今はいろいろな消臭グッズがあるんですねぇ! 進歩、進歩。
なので一通りのグッズ+消臭グッズ等を購入して計2,000円弱。 はぁ?、結構高くついたなぁ…。

練習中も練習終了後の食事中もしーちゃんは「かぶとちゃん 今なにしてるかなぁ…」「かぶとちゃんはげんきかなぁ」とひっきりなしに聞くので「じゃあpapaに電話して聞いてみな」と電話させると「元気だよ」との答え。 よかったよぉ 死んでなくて(-_-;)

いつものように夜中の帰宅…
あれほどかぶとちゃんを気にしていたしーも車中で爆睡…と思ったら、家に着いた途端にパッチリと目を開け「かぶとちゃんのお家をつくらなくっちゃ!」とバケツを覗き込みました。

しかし悲劇が!
かぶとちゃんは動かなくなっていました。 弱り切ってほとんど死にかけ…
だけど弱々しく時折動く触覚を見逃さなかったしーは納得せず、ゼリーの上に乗せて「早く起きて?」とじぃ??っと待っています。
「死んじゃったよ」といくら言っても「まだ動いてるモン。寝てるだけだよっ!」と言い張るので、仕方なくお家を作って入れました…

一晩経って「かぶとちゃん起きたかなぁ?」といつもよりも早く起き出したしーちゃんの期待も空しく、昨晩の姿勢のまま動いていないカブト虫。 もう触覚も動きません。
それでも納得してないしーは「死んじゃったよ」というpapaの言葉にも「寝てるだけ!」と譲りませんでしたが 「埋めてあげようと」と言われると妙に素直に「いいよ!埋めてあげる(^_^)」と…?
何するのかな?と思ったら カブト虫の飼育ケースの土に埋めようとしています。
「違うってぇ?!外だよ外!」とpapaが言うと「だって、お水をあげるんだよ?!」 ??? 「もしかして…なんか間違ってない? 芽が出てくるとか思ってない?」と聞くと「出てくるよ!」と答えてます。(^_^;)
どうやら カブト虫を埋めてあげるとカブト虫の木が出てカブト虫がたくさん採れると思っていたようです。(^^;)

papaが必死で説明して何とか納得させ、やっと駐車場の金魚のお墓の横にかぶとちゃんは葬られたのでした。

子どもの発想って思いもよらないことばかりですね?

罪滅ぼし?

モコにウ○チ踏んだ足で部屋の中を歩かれたぁぁぁ?(T_T)
カーペットが悲惨なことになり、復旧までに多大な時間を取られました。(-_-;)

さて表題の「罪滅ぼし?」 はモコのことではありません。
(モコが今日の惨状の罪滅ぼしに後かたづけ…なんて事だったら嬉しいんだけどぉ(^^;)

日曜日に買い物に行ったときのこと…
夕方からソフトボールチームの夏祭りの打ち合わせがあるとかで「間に合わない!」と大騒ぎしていたダンナ。
急かされたこちらが見たかった売り場を諦めて「もういいよ!帰ろう!」と少々腹を立てて言った頃になって 突然「指輪買ってあげるよ。結婚記念日なんにもしなかったから…」と言い出しました。

そうなんです。 前日の土曜日、7月1日は結婚記念日。 ダンナは会社の研修で金曜日から留守にしていたのでした。

我が家はすでに結婚16年 『なんにもしなかった とか言ったって、ここ何年も何もしないじゃんねぇ…』と思いましたが、『見るだけならタダだしね?(^_^;)』ずんずんと宝飾店に歩いていくダンナについていきました。

「(石は)なにがいいの?」と聞くので「欲しい石は一つしかないけど、高いしお店にあるかわかんないよ」とちょっと牽制。
実は私は結構光り物好き。 なので欲しいものは自分で買ったりして一通り持ってるんです。 持ってなくて欲しいものは ちょっと高くて自分では断念した物しかないの。(^_^;)

「聞いてみれば?」と言うダンナを背に ショーケースを覗いていくと、ありました!私の憧れの石がっ!
アレキサンドライトという当てる光によって色が変化する石。
希少種なんだけど最近はちょこっとずつ置いてある店があるんだよね。
しかし、希少種だけあってお値段はやはり…。
『この値段見たらビビってやめるって言うだろうな』と思ったのですが「今はかなりお得になってますよ」との店員さんの言葉に乗せられたダンナは「いいんじゃない?」と…?? ホントっすか?

今はそんな積極的に『欲しいっ!』と思う物もなかったから、高い物見せてビビらせてやろうと思っただけなんだけど なんとホントに買ってくれるって!(*^_^*)
つい「もったいない気がするんだけど…」と言葉に出てしまいましたが、それでもダンナは「もう買うっ!」と決めてしまったようです。
それじゃ遠慮なく頂いちゃいましょうか!

ついこの前も「こんなんだったら(協力もしないで自分勝手ばかりなら)私出ていくっ!」ってキレたばかりだし「私が出てったら子どもの面倒とか一人で見れると思ってんのっ!」と脅したし…。
それでも結局変わらないダンナだから それをごまかすために これで私のご機嫌を取ろうって魂胆みたいです。

指輪なんかより 普段の家事・育児に協力してくれた方が 私としてはよっぽどありがたいんだけどなぁ(-_-;)

でもいいやっ!
くれるってモンは素直にもらっとこ(^_^;)
何かの時には足しになるかもしれないしねっ!

ということで 今度の日曜日にサイズ直しが出来上がって、晴れて憧れの石が私の物になるぅ??♪ ラッキ!

勝手に入っちゃったよ(-_-;)

この前書いた 突然の「お姉ちゃん 柔道やりたい宣言」
態度保留としていたハズだったのですが…

やられました(-_-;)
私の意見はまるっきり無視で入会されてしまいました!

意見を無視したのは
お姉ちゃん…じゃなくてダンナ!

たまたま今朝、寝坊して会社をサボったダンナが 学童から帰って「今日も見学に行ってもいい?」とせがんだお姉ちゃんに 『ホイッ』と入会申込書と入会金を持たせて行かせてしまいました!
なんでなのさっ!

そりゃ私も『絶対反対!』とは思ってませんでしたよ。
初めて自分からやりたいと言いだした体育会系習い事だったし…。

でもやっぱり、楽器を吹く上で支障があるようなケガについては心配していたわけで、その辺をもうチョッと本人と話してから結論を出したかったのですよ。

ちょうど直前に話す機会があった学童OBのお母さん。
そこの子は中学で吹奏楽部に入ってるんだけど、やっぱりアルトサックスは人気があってなれない子も多いという話しだった。 その子もやりたかったけど弾かれちゃったとも…。

だから中学入学までにそれなりに吹けるようになっておいて 他のやりたい子とハッキリ差がついていなければ確実に選んでもらえないよ と話したばかり。
中学や高校では、通常 一度パートが決まると 余程の事情がない限り3年間ずっとそのパート…。だから最初が肝心とも。

入学するときにちゃんと吹けるようになっていたとしても、その時ちょうどケガでもしていたら? サックスに選ばれない可能性は高い。
入部してサックスになれたとしても、コンクール前にケガでもしたら? せっかくサックスになれても、そんな形でみんなに迷惑をかけたら、ステージに穴を開けたら、降ろされてしまう可能性だってある。

ちゃんと説明したつもりだったけど分かってもらえなかったんだろうか?
それとも、それ程真剣に楽器をやりたいとは思っていないんだろうか?

続きを読む »

短冊

七夕も近いということで 先週通い詰めていたスーパー銭湯でも 楽団の練習場所の会館でも笹飾りが飾ってあります。
そしてどこでも 短冊が置いてあり「ご自由にお書きください」状態になってます。

子どもたちは短冊に願い事を書くのがおもしろくてたまらないらしく、どこへ行っても真っ先に走り寄り 短冊を書いては結びつけていました。

あんまり毎回書いてるから「何書いてるのかな??」とか 興味も持ってなかったけど、 毎回書いた内容を教えてくれるから不思議…。

しーはひらがな書けるけど まだ文章が書けないから お姉ちゃんがしーの分を毎回代筆。 だからほとんどお姉ちゃんと同じ内容かお姉ちゃんの意向が入りまくりの願い事みたい。(^^;)

そんなに毎回書いてるから 願い事はし放題(?) いろんな内容なのかと思ったら なぜか毎回ほとんど同じ内容(^_^;)

その願い事とは…

『サモエドが2匹飼えますように!』

とか

『サモエドが好きなだけ(!?)飼えますように!』

とかばかり(^_^;)

あのぉ?…
ぜ?ったいムリなんですけど………(-_-;)

そしたら
「田舎に大きなお庭のある家買って引っ越せばいいじゃん!そしたらいっぱいサモエド飼えるよ」
だって!

それこそムリなんですけどっ!

そう言いつつ想像しちゃったりなんかして(^^;)

もわわ?ん(想像してる音(^^;)

緑の芝生…木の柵… 遠くに(おいおい!そんなに広い庭かいっ!)たっくさんのサモエド?!
(通りがかりの人)「あら? ここは羊の牧場かしら?」
すると羊(?!)がこちらの方に向かってきます………
近づいてくると…???   何かが違うような…?
(通りがかりの人、目を凝らして見る……)
だんだん近づいてきたそのものはっ!

サモエドスマイル満載で口からはみ出した舌をベロンベロン振り回し、ヨダレをまき散らしながら走ってくる暑苦し?白い固まり。破壊魔王の団体さん!


なんかイヤ???ッ!!!(^_^;)

またまたゲットォ?!

米米CLUBのチケット またまたゲットォ?!(^-^)
やた???っ!

今度は18日のみしか取れなかったけど これで18日は家族全員で行くことが出来ます。 それでもまだ残るので 他に「行きた?い!」と言っていた友達も一緒に行けることになり、 私が散々聞かせた米米ライブの本物を見せられるって訳です。

この先あるか分からない、 たぶんもうこれを逃したら見られない米米のライブ。
「行きたい」「見てみたい」と言っていた友達もみ?んな誘って『マツリ』を楽しみたいと思うので チケット獲得作戦、まだまだ頑張るぞ?!

この次の結果が出るのは10日の夜!
結果が分かり次第 またここでご報告しま?す。(^_-)

あっけなく…

給湯器、あっけなく修理完了?!
土曜日一日で直ってしまいました。 よかった?(^_^)

しかし…
今までの故障の時、何日も修理にかかったのはなんでなのぉ?
今日の実質作業時間なんか15分くらいだったよ。

今日は地元のガス屋さんに修理をお願いしたんだけど、午前中に一度室内&浴室のリモコンを見に来て(ホントに文字通り「見た」だけ!なので正味5分も居なかった)午後から新品のリモコンを持って来て取り替えただけ!
見に来たときに「はい(状況と機種は)分かりました。午後からいらっしゃいますか?」と聞かれて「えっ?まさか今日中に直るの?」って聞いちゃいましたよ。 そしたら「もちろんです」との答え。

ホントに今までは何だったの?
今まで故障の時に修理を頼んだのはメーカーだよ!
メーカーのクセに見に来ては「部品を取り寄せないと…」とか言って日数がかかるわ、いざ修理に来てもリモコン取り外して「あれ?あれ?」とかつぶやきつつ何時間も居て結局直らなかったり…
これってヘンじゃん? メーカーなんだからさぁ、自分とこの機械のメンテナンスくらいサラッと出来て当たり前なんじゃないのかぁ?
それが地元のガス屋さんに頼んだら、部品は手持ちがあるわ 正味15分くらいの作業で終わるわじゃ、メーカーのプロなんてなんなのさ?!

おまけに、料金も大違い!
メーカーの人が来たときには出張料金とか来るたびに取られて しかも来る回数が多いときたら料金は当然高くなる。
主張料金一つ取っても地元の業者はメーカーの1/2だったし!
結局、今回の修理代はメーカーに頼んだ場合の一回の出張料程度ですべてが終わってしまいました。

あぁ…ホントに

今まではなんだったんだぁぁぁぁぁ!

まぁ直ったんだからいいんだけど…(^^;)

なぜに突然?

昨日(もう一昨日か)職場の歓送迎会で午前様でした(^_^;)

その歓送迎会中にメールが…
「○○ちゃん(幼なじみ)が習ってるのを見に行ったら 『興味があるなら明日見学においで』って言われたんだけど…。行ってもいい?それでやってみて楽しかったら入りたいんだけど…」とお姉ちゃんから。

??? ○○ちゃんが習ってるの?って何???

メールを返すとすぐに返事が
「柔道だよ。私もやりたいんだけど… ダメ?」

へっ?柔道??? なんだってぇ??!?(@_@)

私が驚くのも無理ないことなんだよ。 ウチのお姉ちゃん、どう考えてもなよなよ系。 運動神経繋がってるか疑問なタイプ。
中学で部活に入るんなら どう考えても絶対文化部系! どう間違えても運動部系には入らない っつーか運動部系は想像つかないタイプなのに…
それがなんでよりにもよって格闘技だよっ!

続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。